さがUターンナビ
  • 文字サイズ
さがUターンナビ

日本ハードメタル株式会社 九州橘工場

事業所情報

事業所名
日本ハードメタル株式会社 九州橘工場
連絡先
〒843-0012
佐賀県武雄市橘町片白9309-6
TEL:0954-23-9151
URL:http://www.nhm.co.jp/ 
業種
製造業
事業内容
超硬合金素材の製造・販売

事業所紹介
本社・本社工場(神奈川県)
九州橘工場(武雄市橘町)
九州北方工場(武雄市北方町)

沿革
1964年 東京瑞穂工業株式会社設立
1967年 神奈川県内陸工業団地に本社工場建設
     タイヤスパイク生産開始
1974年 土木用チップ生産開始
1976年 丸ノコ用チップ生産開始
1979年 切削用チップ生産開始
1983年 丸棒チップ生産開始
1985年 HIP導入
1987年 都市開発土木用チップおよびビット生産開始
1988年 板チップ(カッティングナイフ・かんな素材)生産開始
1989年 本社工場増築 社名を日本ハードメタル株式会社に変更
1990年 九州工場建設
     丸棒成形品の生産増強
1992年 オーエスジー株式会社と全面業務提携
1995年 九州第2工場完成、丸棒チップ研削加工開始
1998年 九州第3工場完成、超硬エンドミル生産開始
2000年 オーエスジー株式会社100%資本取得、11月末日に決算日変更
2001年 本社工場に新配合工場建設
2004年 九州工場にて配合工場稼動
2005年 1月中国山東省青島市に青島好泰机械有限公司設立。
     土木等および環境関連製品を生産開始
     本社本館および工場建設、複雑形状の穴付き多段階成形品生産強化
2007年 九州工場 ISO14001取得
2014年 本社工場 ISO14001取得
2016年 九州北方工場建設
創立
1964年
資本金
1億円
従業員数
320人
PR欄
小粒でも「ピカッ」と光る超硬メーカー

弊社は1964年に神奈川県で創業した超硬合金素材メーカーです。超硬合金とは、汎用材料としてはダイヤモンドに次ぐ硬さを有する金属材料であり、自動車産業を主に色々な製造現場で用いられる切削工具(ドリル、タップ、エンドミル)の母材として国内外の工具メーカーに広くご使用いただいております。弊社では、お客様のニーズに合わせ、高品質/短納期/高付加価値な各種材料を提供し、機械製造業の縁の下の力持ちとして日々努力しております。
超硬素材の用途はその硬さ、摩耗のしにくさなどから、切るもの、守るものと多岐に渡りますが、弊社では切る側である切削工具、特に丸棒型の工具材料に特化しております。その中でも特に給油穴付きドリル向けの素材は、棒材にねじれた穴を有するものであり、このねじれ穴の形成精度は世界でもトップレベルであると自負しており、お客様からも好評を得ております。また、2007年に九州橘工場で取得したISO14001による環境保護への取り組みは次第に全社活動へと発展、2014年に本社工場も取得し、2018年には新設の北方工場も取得を目指しております。北方工場は2016年10月に稼働を開始。工場は無窓かつ全換気システムを取り入れた定温室となっており、製品の精度品質確保と省エネによる環境保護の両立を図っております。

求人情報

製造技術(正社員)
正社員    月給 160,320円~300,000円    佐賀県武雄市
製造業 / 生産工程の職業
○超硬合金・超硬工具の製造に関する生産技術  電気・機械設備(研削盤・自動機ほか)の修繕・保全業務  自動化の推進、NCプログラム・シーケンス回路の作成、新規加工技術の導入、工程設計 など
詳細を見る
友だち追加
友だち追加